やまもと保育園とは?

山本保育園は、祇園山本地区にあり、近くにはたくさんの公園と山本川が流れています。四季折々のたくさんの草花に触れることができ、園庭では土いじりをしたり、虫探しをしたり、自然に親しんでいます。当保育園では、一人ひとりの発達を把握し、基本的生活習慣を身につけ、自分でやってみようとする意欲を育て、自然と触れ合うことにより、豊かな感性を育むことを目指しています。

また、当法人において運営するいしうちの森でいちご狩り等をしています。
園庭横の菜園では、色々な野菜を植えて、毎日の水やりや観察を通じて育てる歓びを感じ、収穫を楽しみに待っています。もちろん育てた野菜は子どもたちで収穫し、食すことで食に対する関心を高めます。また3歳以上児にも温かいごはんを食べてもらいたいという思いから主食の提供も行っております。
一人ひとりの子どもの園での生活を大切にして、保育しています。